Enjoy the Seasons

主催者 たかはしまゆみさんより〜

麻を描いた初の映画「麻てらす」。天皇即位に際し斎行された大嘗祭では神御衣として、“大麻の織物・麁服(あらたえ)”が祀られました。それほど“大麻”は
昔から極めて大切な植物として重用されてきました。

映画「麻てらす 〜よりひめ 岩戸開き物語〜」は縄文の昔から伝わる“麻”の伝統と人々の思いを丹念に紹介した映画です。

☆ロンドン インディペンデント映画賞受賞
☆パームスプリングス・カンナビス映画祭&サミット受賞
☆カナダ国際映画祭受賞

こんな素晴らしい映画上映会に吉岡監督ご本人がいらっしゃることになりました!! 本当に特別な上映会です。

会場は最高のロケーションに包まれたホッカイディアン ホームステッド! おいしいお料理を頂ける夕食会の時間もお楽しみに!!

お産繋がりで出逢った監督との再会を記念いたしましてナビゲーターを務めさせて頂きます高橋がミニお産のお話会もさせて頂きます。盛りだくさんの濃い~集いみなさまのお越しを心からお待ちいたしております。

・  ・  ・  ・

=麻てらす ~よりひめ岩戸開き物語~=
<98分>ナレーター Yae(‪加藤登紀子‬次女)

・  ・  ・  ・

=吉岡監督とお送りする『麻てらす』上映会= &ナビゲーターたかはしまゆみ
  ミニお産のお話会 &吉岡監督を囲んでの夕食会

・  ・  ・  ・

【監督:吉岡 敏朗 プロフィール】
1956年 松江生まれ。
大学で映画の監督法を学び卒業後様々なジャンルの映画・映像制作を行い、作品本数は300を超える。高校の頃よりヨガを実践、また福岡正信との出会いを契機に自然農法の援農も行うなど、ドキュメンタリー映画作法の原点には自然の哲理が息づく。受賞歴多数。
代表作「つ・む・ぐ 〜織人は風の道をゆく〜」。

【鑑賞者の声】
◎私も私の祖先も「麻」と繋がっていたのですね。魂が震えました。◎日本は「瑞穂の国」ですけど、「麻の国」だったことが良く分かりました。◎監督のお話、もっと聴きたくなりました。撮影秘話を聴くとさらに感動が深まります。◎とても優しい時間が流れていましたね。何度見ても涙が自然と流れる作品です。◎私の名前の中に“麻”の字が入っています。
元気に育って欲しいと親が付けた名前に誇りが持てて嬉しかったです。

https://asaterasu.com ⇦ホームページ 麻てらす〜よりひめ 岩戸開き物語〜